うわぐつがない番外編⑨(最終話)

皆さん、こんばんは!!

ね、年内に描き終えられた〜!!!!

もう本当にダラダラとすみませんでした笑!

怠惰な性格め…くそう…!←(もうこの矢印ツッコミって死語ですか?w)

でもね!年末についにタブレット購入しまして。

こんなに描くのが心地よいのかと。練習中です。

やる気メキメキ回復中です。次こそテンポ良く描けるはずです!!!

最終話もタブレットで描いたのでテイストが少し違うかもしれません(^^;

では、誰得すぎる私の青春の1ページ、どうぞ〜

前の話→こちら

   最終話まで見守ってくださったみなさま、ありがとうございました!

 

会うまでは「もしかしたら…」なんて期待していた自分もいたんですけどね。

実際会って話してみたらあの時と変わらなさすぎて。

ただただ安心しちゃいました。

会えてよかった。

あ〜彼はいい人生歩むだろうなって。誰様だ!

ちなみにその後は一切会っていないし、彼の話も一度も聞かないです。

どこかで幸せに暮らしてるはずです。

ケイくん、もしコレ見て「俺のことか!?」って思ったらごめんなさい!

甘酸っぱい瞬間をありがとう〜〜〜!!!

 

みなさま、今年は大変な一年でしたね。

来年は光多き年となりますように。光多き年にしましょう!

ではまた新しいお話で。

蜂田ハチコ

 

48+